現在人気の封印勇者や魔女クレ、冬にリリース予定のFate/Grand Order

合体がメインテーマ

魔女クレは、正式名称「合体RPG 魔女のニーナとツチクレの戦士」となっており、タイトルの通り合体がメインテーマです。
合体というと、スマホゲームに良くある合成をイメージするかもしれませんが魔女クレに関してはそれだけではありません。
魔女クレの場合、戦闘時に合体をすることにより強力な攻撃をすることが出来ます。
現在合体の組み合わせは18億通りとなっていますが、今後も増え続けていく予定です。
そのため、どのような合体の組み合わせにするかを考えるのも楽しみの一つです。

通常の合成に関して言えば、現在はほとんどのスマホゲームに採用されています。
同時期に発売した封印勇者にもありますし、おそらくFate/Grand Orderにも採用されるはずです。
それほどスマホゲームの中で合成というのは重要な役割となっています。
しかし、合体というのは現在そこまで多くありません。
戦闘パートが単調になりやすいスマホゲームに、合体というテーマを付けたため魔女クレは同じダンジョンの周回プレイでも楽しむことが出来るのです。
タイトルに合体という言葉が入っていることから、今後も合体に関してのアップデートは頻繁に行われるであろうことが予想されます。